明日葉のちから

「不老長寿の妙草」とも呼ばれた植物、明日葉(あしたば)。

生命力にあふれた明日葉には、独自の成分が含まれています!

不老長寿の妙草 明日葉

明日葉は、世界に誇れる日本原産のセリ科の多年草です。

古くには「不老長寿の妙草」として、秦の始皇帝や漢の武帝が日本までこの妙草を求めて家来を遣わしたという伝説があります。

明日葉ならではの力!

明日葉の葉や茎を切ったときににじみ出る黄色い汁は「カルコン」といって、植物では明日葉にしか含まれないフィトケミカル(ポリフェノール類)の一種です。

「カルコン」は、美容や健康維持のために役立つ成分として、近年注目を集めています。

生命力にあふれた、栄養豊富な野菜

若葉を摘んでも明日にはまた伸びている(実際には1週間ほどかかります)といわれる程成長が早く、生命力が強いことから、明日葉という名前が付けられました。

明日葉には、β-カロテンやビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEをはじめ、カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル類や食物繊維など、優れた働きを持つ栄養素が豊富に含まれています。