農園体験してみませんか?

農業体験ツアー

永源寺マルベリーでは、農園体験を受け付けております。

老若男女、働きに来てくださる方々はとてもお元気!

私たちと一緒に農園体験してみませんか?

  

観光&体験プラン

農園を観光いただき、季節ごとの農作業を体験できます。

畑で桑・明日葉・モリンガのお茶テイスティング会

当農園産の全ての商品が楽しめるお土産付です。

農業体験ツアーの様子
  • 桑の新芽
  • しげる桑の葉
  • 桑の剪定

桑の葉の収穫体験

収穫時期は、8月初旬〜10月中旬です。枝についた葉を一枚一枚手で摘み取っていきます。

11月初旬〜3月中旬には、剪定作業を行います。刈り取った枝の一部はお茶に、残りはチップにして桑の木の根元に敷き詰め、防草に使用。チップは5〜10年かけて分解が進み、良い土を育てていきます。

  • 明日葉の種
  • 明日葉の収穫
  • 冬の明日葉

明日葉の収穫体験

収穫時期は、6月中旬〜8月中旬です。20㎝から30㎝ほどに育った若い茎を摘み取ります。アシタバは株から3本の茎を出しますが、古い2本は残して新しい3本目の茎を収穫します。また、新芽が出るように、根元を茎から3㎝ほど残すようにしています。

明日葉は、収穫に2年かかる貴重な植物です。収穫後、花が咲いて種をつけると株が弱るので植え替えをします。

  • モリンガの苗
  • モリンガの定植
  • モリンガの収穫

モリンガの収穫体験

収穫時期は、8月中旬〜11月初旬です。枝の根本からポキンポキンと折って収穫します。成長とともに収穫できる場所がだんだんと高くなっていきます。収穫時期が終盤になると、モリンガ 畑は、まるで林のようになります。

畑に植えると2ヶ月で1m〜2mの高さに成長!日本では気温が低く越冬できないため、永源寺マルベリーでは毎年種まきをします。

日本は今、様々な問題を抱えております。そのひとつが高齢化による医療費・介護給付費の増加問題です。病気や介護状態になってしまってから対応していては、この問題は解決されません。

弊社は予防にこそ、この問題の解決の糸口があるのではないかと考えております。

大自然の中でたくさん動き、汗をかき、食事をする。農業に従事することで、健康で動ける期間(健康寿命)は人よりも多くなり、豊な人生が送れるのではないでしょうか?

共感して頂ける方は、ぜひ農場へ体験しに来て下さい

普段デスクワークの多いサラリーマンの方、定年退職された方、主婦の方、様々な方が現在活躍中です。働きに来てくださる地域高齢者の皆様は本当に元気いっぱいです。中には80代後半になられる方もいらっしゃいます。

他の農業生産法人と違い、栽培している植物は少し特殊ですが、それが弊社の特徴です。1年中仕事をしており、いつでも体験を受け付けております。 桑の収穫体験をされたい方は7月~10月頃になります。

皆様のご参加、お待ちしております。

  

ボランティアメンバーズ募集中

スタッフは高齢者が多く農園も広大なため
お手伝いしてくださるボランティアさんを募集しています。

ご興味を持ってくださった方は、ぜひ下記よりお問い合わせください。

ボランティアメンバーズ登録に応募して頂きましたら、後日、確認のメールをお送りさせていただきます。 ボランティアの開催日時、作業内容など、スケジュールが決まりましたら、事前にご連絡させていただきます。 日程が合いましたらぜひご参加の程よろしくお願いいたします。 春の苗植え、初夏からの収穫などを計画中です。