Instagram


「ムベ」という名前の木です。アケビ科の低木で秋には紫色の実をつけます名前の由来はいにしえの伝説から。天智天皇が蒲生野(現近江八幡市北津田町)へ狩に出掛けた際、元気な老夫婦に出会い、長寿の秘訣を聞いたところ秋に実るこの果実を食べているからと答えた。果実を食べた天智天皇は「むべなるかな(いかにももっともなことであるなあ)」と納得。以来「ムベ」と呼ばれるようになったと言われています。皇室への献上品でもあるんですよ️ 昨年植えたところで実をつけるのはまだ先になりそうですが楽しみです#永源寺マルベリー#オーガニック#ムベ#天智天皇#蒲生野#むべなるかな#伝説#伝説の果実#皇室献上品#長寿の秘訣#近江八幡市北津田町#大嶋奥津嶋神社#むべ

「ムベ」という名前の木です。アケビ科の低木で秋には紫色の実をつけます名前の由来はいにしえの伝説から。天智天皇が蒲生野(現近江八幡市北津田町)へ狩に出掛けた際、元気な老夫婦に出会い、長寿の秘訣を聞いたところ秋に実るこの果実を食べているからと答えた。果実を食べた天智天皇は「むべなるかな(いかにももっともなことであるなあ)」と納得。以来「ムベ」と呼ばれるようになったと言われています。皇室への献上品でもあるんですよ️ 昨年植えたところで実をつけるのはまだ先になりそうですが楽しみです#永源寺マルベリー#オーガニック#ムベ#天智天皇#蒲生野#むべなるかな#伝説#伝説の果実#皇室献上品#長寿の秘訣#近江八幡市北津田町#大嶋奥津嶋神社#むべ
一覧へ戻る

最近の投稿

投稿年度で探す